Harumi Kurihara Cooking & Talk Show

Posted: September 21st, 2010 | Author: | Filed under: chitchat, cooking | 2 Comments »

Harumi Kurihara Cooking & Talk Show

昨日はトーランスのMarriott South Bayで開催された『栗原はるみ 料理&トークショー』へ行ってきました。料理は近くで見たくて、12時半の開場よりちょっと早めに行ったらすでに列が出来始めているところでした。並んでいると、あれよあれよという間に列は長くなっていって、ついに列は外にはみ出るほどに。500人のファンが集まったのだそうです。

料理ショーではしょうがの炊き込みごはん、にんじんとツナのサラダ、セロリと玉ねぎのつくね、たたききゅうりの実演があって、つくねを焼いている時、私のところまでいい匂いが〜!(ちょっと早く行ったおかげで割といい席が取れましてね〜。)時間が時間なだけに昼を食べていなかった私には(ホントは朝も食べてなかった・・・)「もうたまらん〜!」なにほひ。つくねの匂いだけでご飯がモリモリいけそうな感じ。4品を作る間も、はるみさんとMCの女性の間でのんびりとした感じのおしゃべりがあって、時には会場の観客に、また現場のスタッフにも気軽に声をかけたりの和やかな料理ショーでした。

トークショーでは家族、ご主人とのこと、日々どのように在りたいかなどのお話があって、淡々と話をされているのだけどその中に優しさや心の強さが見えたような気がします。英語ができずに尻込みをしてしまった海外進出のエピソードなどでは、新しいことに一歩踏み出す勇気であったり、新しい世界が開けていく感覚だったり、自分が忘れてしまっていたことなどを改めて考える事ができたりして。

料理だけでなくて、どう自分と向き合うか。そんなことを考えるきっかけをくれたイベントだったな。(上の写真は唯一写真撮影オッケーだった栗原はるみさんの料理。)


2 Comments on “Harumi Kurihara Cooking & Talk Show”

  1. 1 daysofWLA said at 2:56 pm on September 21st, 2010:

    広告を見てちょっと気になっていたイベントだったんですが、ずいぶんと人気だったのですね。

    行ったらjunkoさんにもお会いできたのか(^^)~。
    お家でお料理上手な人って、たくさんいると思うけれど、外に向けて発信するような人になるには、なにか一歩、違うところがあるのでしょうか。

  2. 2 junko said at 2:50 am on September 22nd, 2010:

    daysofWLAさん

    実はちらっと思ったんですよ。
    daysofWLAさんもこのイベントに興味もっておられるだろうなって。
    次回、ご一緒しませんか?(笑)

    栗原さんはもう世界に向けて発信なさってますけど、なんだろ、とても普通なのですよ。当たり前のことを当たり前にするって感じで。料理に限らず、何かを表現する人達はとにかく『し続ける』んですよね。毎日毎日、何年も何年も。それが強さであり、大きな違い・・・かなと思います。


Leave a Reply