Rolled Oats & Walnuts Bar

Posted: October 26th, 2010 | Author: | Filed under: baking, desserts & pastries | 2 Comments »

Today’s snack, rolled oats & walnuts bar. Original recipe was made by Japanese pastry artist, Takako Inada. I couldn’t find some ingredients for it in my kitchen, so I replaced with something I had. Very nice sweet taste from brown sugar and maple syrup. Pieces of walnuts added extra texture and flavor. Yum!

NOTES
[ ingredients ]
butter 80g
brown sugar 25g
maple syrup 1 Tbs
rolled oats 150g
whole grain flour 25g
walnuts 30g
salt 1 pinch
milk 1/2 Tbs

Rolled Oats & Walnuts Bar

Rolled Oats & Walnuts Bar

押しオーツ麦とクルミのバー。元々のレシピは稲田多佳子さんのオートミールとレーズンのクッキーですが、いくつか材料がなかったので別のもので代用。ブラウンシュガーとメープルシロップで優しい甘みのあるバーになりました。時々でてくるクルミがまたいい感じ。

覚え書き
[ 材料 ]
バター 80g
ブラウンシュガー 25g
メープルシロップ 大さじ1
押しオーツ麦 150g
全粒粉 25g
クルミ 30g
塩 1つまみ
牛乳 大さじ1/2


Blueberry Muffins

Posted: October 18th, 2010 | Author: | Filed under: baking, desserts & pastries | 4 Comments »

Testing, testing!

I tried lots of different muffin recipes, but couldn’t find my favorite ones. One had too much oil, the other one was too dry, etc… So I am exploring my favorite mix of ingredients.

Wounder if whole grain flour has more flavor. Muffins taste better, I feel.

NOTES
[ ingredients ]
whole grain flour 180g
butter 75g
baking powder 1 tsp
sugar 65g
yogurt 150ml
whole egg 1
egg white 2
blueberry

Blueberry Muffins

これまでおいしいマフィンを作りたいな〜と思いながらいろいろなレシピを試してみたけど「ん、これだ!」と思えるようなものに出会えていません。それで、今いろいろテスト中。

全粒粉だと風味が増すのかな。前に作ったのより美味しい。

覚え書き
[ 材料 ]
全粒粉 180g
バター 75g
ベーキングパウダー 1 tsp
砂糖 65g
ヨーグルト 150ml
全卵 1コ
卵白 2コ分
ブルーベリー


Bouchée with Chocolate Cream

Posted: October 12th, 2010 | Author: | Filed under: baking, desserts & pastries | 2 Comments »

This pastry, Bouchée, looks like cookies, but the texture is a lot softer and more fluffy. Today’s filling is caramel chocolate cream. This cream is not just sweet, it also has a bit of bitter taste from the caramel sauce. I just want to scoop the cream and eat it! Can I say more? Then I want to be covered with chocolate cream!! Wow, it’s so dangerous!

About the Bouchée, the batter was a little bit more loose than I thought. I need to try again to make it right.

NOTES
[ ingredients for filling ]
for caramel sauce
· sugar 50g
· water 1 Tbs
· hot water 25ml
· heavy cream 50ml

chocolate 80g
heavy cream 60ml
sugar 5g
vanilla extract 1/2 tsp 

Bouchée

Bouchée

日本では『ブッセ』っていうとあの柔らかい、クリームが挟んである焼き菓子をすぐに思い浮かべるけど、アメリカや本場フランスではどうやら違うらしい。『ブッセ』はフランス語で『ひと口』という意味で、ひと口サイズのパイやお菓子のことだそうです。(wikipediaより)

今日はその日本のブッセを作ってみた。見た目クッキーみたいやけど・・・。

フィリングにはキャラメルソース風味のチョコクリーム。カラメルソースの苦みがちょっとだけするチョコクリームは思わず「うほ〜っ」と言いたくなるブツ。クレープにしてもよさそうやし、アイスクリームのソースとか、バナナにかけるとか・・・。あ〜、チョコクリームまみれになりたい。

『ブッセ』そのものはというと、今日の生地はちょっと緩かったようで、まあそこそこ。
どう見てもクッキーみたいなので、ちゃんとブッセに見えるように作り直します。

覚え書き
[ フィリングの材料 ]
キャラメルソース
· 砂糖 50g
· 水 1 Tbs
· 熱湯 25ml
· 生クリーム 50ml

チョコレート 80g
生クリーム 60ml
砂糖 5g
バニラオイル 1/2 tsp 


Beignet – American Style

Posted: October 6th, 2010 | Author: | Filed under: desserts & pastries | No Comments »

I ate “beignets”, American ones, at coffee shops somewhere in Japan before.  The reason I said “American ones” is that there are two different types of “beignet”, one is American and the other one is French.  Well, the word “beignet” is obviously NOT an English word.  So I should have noticed that “beignets” were originally from France.

American ones are just like donuts.  French ones are deep-fried with filling which reminds me of Japanese tempura.  

Anyway, they were pretty good.  I was just thinking about them a couple of days ago and I had to make them!  Oh, they were so tasty.  Now I have to go for French ones!



NOTES
[ ingredients ]
bread flour 250g
whole grain pastry flour 50g
sugar 2 Tbs
salt pinch
dry yeast 1 tsp
butter 30g
yolk 2 + heavy cream = 220g
oil

Beignet

ずっと前、どこかのコーヒーショップで『アメリカスタイルのベニエ』を食べた。
なぜわざわざ括弧書きか・・・。ベニエにはアメリカのベニエとフランスのベニエがあるそうで、アメリカのはドーナツに近いもので、フランスのは果物なんかに衣をつけて揚げるものなんだとか。天ぷら風かな。よく考えたら『Beignet』って英語じゃないですね。『ベニエ』はフランス出身だそうな。

で、2−3日前から昔食べたベニエを思い出して「作ろうかなぁ。」じゃなくて「作らな。」と。こうなると居ても立っても居られないアタシ。ドーナツよりフワフワで美味い!そして今、考えてること。フランスのベニエに決まってるではありませんか!天ぷら風ベニエ、何を揚げましょう。



覚え書き
[ 材料 ]
強力粉 250g
全粒粉 50g
砂糖 大さじ2
塩 ひとつまみ
ドライイースト 小さじ1
バター 30g
卵黄 2コ分 + 生クリーム = 220g


Gateau Au Chocolat

Posted: September 27th, 2010 | Author: | Filed under: baking, desserts & pastries | 2 Comments »

I was not a baking person before.  When I wanted to eat some sweets, I just bought them.  On the other hand, my mother was enjoying baking often.  Someone told me baking needed precise measurements.  I think that was the reason I avoided baking.  

It was a few days before my mother’s birthday long time ago.  I just got a random thought, “I am going to bake a birthday cake for her!!”  I had never baked cakes, or even simple cookies.  But I started looking for the recipes anyway.  And I found Gateau Au Chocolat recipe.  It was very straight forward and I thought I could do it.  I was following the directions one by one.  But, again, I had no baking experience and I started feeling super busy moving this way and that way to do the whole baking process.  And finally I put the cake pan into the oven. Phew… Next moment what I saw on the table was cocoa powder in a bowl which was supposed to be in the cake mixture!!  Nooooooo!  I opened the oven door and get the cake pan to add cocoa powder.  I totally missed the one of the steps.  I couldn’t believe it.  It was for my mother.

But, you know what?  Believe it or not, the cake was not that bad!  My mother enjoyed it and I enjoyed it.  After that I didn’t bake until last year.  Although I have no idea what brought me to the baking world again, I have really enjoyed it.

This year my husband’s birthday came and I asked him what cake he wanted to eat.  The answer was “Chocolate cake.”  Yes, he is a chocolate lover.  I baked a Gateau Au Chocolat again.  I think I did a lot better job than my first Gateau Au Chocolat.  Looks good?

Gateau au chocolat

Gateau au chocolat

私はお菓子作りをするタイプではないとずっと思っていて、スイーツの類は買って食べるものでした。私の母はというと、ケーキを焼いたり、パンを作ったりと楽しんでいたんです。それも結構上手で、美味しかった。私は近くにいて、声がかかった時だけお手伝い。たまにつまみ食い。じっとしていて美味しいものが食べれるし、誰から聞いたか「お菓子作りやパン作りは計量が命よ!」っていうものあって敬遠。計量が苦手だった私にどうしてお菓子作りができましょう。

そんな私が何をトチ狂ったか、ずっと昔の母の誕生日の数日前、「アタシ、お母さんの誕生日ケーキ作る。」無謀ですねぇ。ケーキどころかクッキーすら作ったことなかった私。それでもとりあえずレシピを探して、たどり着いたのがガトーショコラ。無謀極まりないですねぇ。でも、レシピを見ると簡単に出来そうに書いてあるわけです。そこは無経験者の無経験者たるところ。「できそうじゃん。」というわけで、それを作ることにしました。レシピにそって。

時間が経つにつれて、アレやりコレやりと、とんでもなく忙しい気がしてきます。もう一度言いますが、クッキーすら作ったことありませんよ。そろそろ息も切れて「もうエエやろ。」と思った頃、やっとケーキの生地が出来てオーブンに入れました。「もう、何?ケーキ作りって忙しすぎるやん!」とふと目をテーブルにやった私。飛び込んできたのはココアパウダー。はい、もちろん、生地に入っているべきブツです。あの情けないことといったら・・・。しかしジッとしてる場合ではありません。慌ててオーブンを開け、ココアパウダーをバサッと入れてかき混ぜました。信じられません、こんなこと。せっかくの誕生日ケーキだったのに。

と情けなさを通り越して、どうなるんやろとソワソワ、ある意味ワクワクしたわけなのですが、出来上がったケーキはそこそこ美味しいものでした。母も喜んでくれてよかったと思ったのだけど、その後はしばらくお菓子作りとは縁遠くなってしまいました。またお菓子作りを始めたきっかけは何だったのかさっぱり覚えていないけど、最近はなんだか楽しいなぁ。

そして、今年のうちのクマさんの誕生日。ケーキを作ったろうやないかいと言うと「チョコケーキをお願い。」というのでガトーショコラ再び!です。無謀な初めてケーキに比べたら私、いい仕事しました。なかなかのセクシーケーキ。いかがでしょう?



Snowball Almond Cookies

Posted: September 17th, 2010 | Author: | Filed under: baking, desserts & pastries | 2 Comments »

We, Japanese people, combine the words from other countries and the ones we have.  We create our own words and also our own ways to say things sometimes.

When I saw the recipe (writen in Japanese) which had almond powder/meal for the first time, I got a big question mark in my head.  Because I saw the word “アーモンドプードル(pronunciation: amondo pudoru).”  It sounded just like “almond poodle.”  Poodle??  Poodle?  What I had in my head was a image of fluffy hair dog.  Why poodle!!  Of course, it was not about the dog.  The “プードル(poodle)” was actually from a French word “poudre” which meant “powder.”  A-ha!  

Wow that was a long story about almond powder…did my story make sense??  Anyway, I didn’t have fancy “almond poudre” today, so I coarsely ground almond with a food processor.  Since it was coarse powder, I could feel tiny almond pieces in my mouth.  Love the lumpy texture!

It doesn’t look like snowballs?  Well, still early.
Next time, I will put more snow when snow season comes.



NOTES
[ ingredients ]
pastry flour 80g
butter 70g
almond (peeled) 80g
sugar 45g

[ baking ]
355°F for 20 min – 23 min

Snowball Almond Cookies

Snowball Almond Cookies

アーモンドプードルって言葉を初めて聞いた時、あのモコモコした毛のプードルを思い浮かべたのは私だけ?だって、プードルだよ、プードル。読むとき『プー』に力入ってるし。英語でスペルはどうなんやろと思ってググってみたら、プードルとはフランス語の『poudre』と判明。読みは細かく言うと『プドゥー』が近いらしい。これが分かってやっと私の頭からモコモコプードルがいなくなりましたとさ。めでたし、めでたし。

今日は綺麗な細かいパウダーのアーモンドプードルは使わずに(というより買い置きがなかっただけ)、フードプロセッサーでアーモンドを荒めに挽いたのを使ってのスノーボール。口に入れたらほろほろと崩れて、小さなアーモンドの粒が時々あって、美味い〜。

雪がちょっと少ないかな?
雪のシーズンになったらもうちょっと降らせます。



覚え書き
[ 材料 ]
小麦粉 80g
バター 70g
アーモンド(皮なし) 80g
砂糖 45g

[ 焼く ]
180°Cで20分 – 23分
 


Marshmallows

Posted: September 3rd, 2010 | Author: | Filed under: desserts & pastries | No Comments »

What do you make when you have egg white in the fridge?
I only had one egg white.  Too little for a cake… hmmm…
Drink it??  Nooooo!

Then I made marshmallows.  Cocoa flavored marshmallows.
I know, I know, cocoa flavored again.  Because I love cocoa flavor!!
Also I made hot cocoa (too much?) and put marshmallows into it.

I learned taking pictures of marshmallows in the hot drinks was tricky.
As soon as putting them, they start melting.  So there is no time to do like “Ok, put the cup here and there…” or “Gonna change the layout.”  it’s better to know compositions you want in advance.

Marshmallow

中途半端に卵白が残ると何を作ろうかと思ってしまう。
今日は1個分。ケーキを作るには少ないし、かといって飲むってのもなぁ。
サルモネラで大きなニュースになっているこの時期にそんな無謀なこと・・・。

というわけで、マシュマロを作ってみました。
前回に引き続きまたココア風味だけど、それでも私はココア味が大好き!!
ついでにココアを入れてマシュマロを浮かべてみた。

マシュマロってあたたかい飲み物に入れたら、あっという間に溶けてしまうのね。
写真を撮る暇なくべろ〜っと。これはいい勉強になりました。


Cocoa Bolos

Posted: September 1st, 2010 | Author: | Filed under: baking, desserts & pastries | 4 Comments »

“Bolo” means “cake” in Portuguese.  Just like cookies, basic ingredients are flour, eggs and sugar.

Cocoa Bolo

The bolos I ate when I was little were very small balls and had slightly sweet taste.  They are still little ones favorite in Japan.  When I see kids eating bolos, I want to say “Give me one!!”  Grown-ups also love bolos like this.

Japanese bolos contain potato starch, egg and sugar.  I made bolos for grown-ups today.  Cocoa taste bolos.  Can’t stop eating!

Cocoa Bolo

昔なつかし、ボーロ。シンプルな味で美味いよなぁ。
ちびっ子が食べてると「一個ちょうだ〜い。」って言いたくなります。今日は大人のためのボーロということで、ココアをたくさん入れた、少しビターで甘さ控えめのやつ。まとまりにくい生地で、丸めるんに時間がかかってしまった。

Cocoa Bolo

サイズがサイズなだけに、次から次へと口に入れてしまいます。


Custard Pudding

Posted: May 18th, 2010 | Author: | Filed under: baking, desserts & pastries | 1 Comment »

Please don’t ask me “Why custard pudding in the club?”  But I really loved the custard pudding I ate in the club, Maharaja in Japan.  It doesn’t exist any more.  They served good food for a club and we didn’t have to eat before going there, very convenient!  They had sweet stuff too.  One of them was custard pudding.  I still can’t forget that taste and texture.  Very creamy, bold and firm but not too firm, perfect thickness…ahhh, I can’t explain well!!

I have tried a lot of puddings so far, but still not found that taste and texture yet.  So I think I need to make by myself…

Hmmm…something is missing…I need to try again.  If I can make good one next time, I’ll invite my friend “L”.  

NOTES
[ingredients]
3 eggs + 1 yolk
half & half 375ml
sugar 60g
vanilla extract 2 tsp

for caramel sauce
sugar 150g
water 3 Tbs
hot water 75ml

Custard Pudding

子供の頃からプリンは大好きで、スーパーに売っているヤツからケーキ屋さんのまでいろいろ食べてみたけど、いまだにあのマハラジャのプリンを超えるプリンに出会えません。マハラジャと言うのはまだ『ディスコ』と呼ばれていたころの所謂クラブで、その頃学生さんだった人達には懐かしいカンジがするでしょう・・・。と少し感傷に浸ってみる。

そう、そのマハラジャで食べたプリンの味が忘れられない私。
口当たりはまろやかだけど、しっかりとしていて、なんかこういい意味で口の中でまとわりつくあのカンジ。

これをなんとか家で食べたい!と挑戦中〜。今日のは、ん〜、違いました。次回に期待するということで。プリン本体はあれでしたけど、カラメルソースは上手いことできて、一歩前進ってところでしょうか。

覚え書き
[ 材料 ]
卵 3コ + 黄身 1コ
half & half(牛乳と生クリーム半々) 375ml
砂糖 60g
vanilla extract(バニラオイル) 2 tsp

カラメルソース
砂糖 150g
水 3 Tbs
熱湯 75ml

Custard Pudding


Nectarine Mousse

Posted: April 7th, 2010 | Author: | Filed under: desserts & pastries, fruits | No Comments »

It’s not that easy to use up all the vegetable and fruits before they get old.  Sometimes it’s because they are in the back of the fridge and can’t be seen, sometimes we just forget… I feel terrible when I have to put them in the garbage bag.  So I try not to waste, meaning cook/bake things.

Recently my husband said “I’m getting chubby.”  Oh-oh…I knew it!!  I am sorry, my husband.  But I had to use nectarines and cream cheese which I found in the fridge this time.  So I made nectarine mousse.  Left-overs turned into dessert!!  It’s very light & smooth texture.  And not that much sugar as usual.  Does it help?


NOTES
[ingredients]
nectarines 2
cream cheese 115g(soften)
yogurt 150g
sugar 15g
lemon juice 1 Tbs
gelatin 3g
water 15ml(for gelatin)

[how to do it]

  1. dissolve gelatin by pouring water and set aside.
  2. put sugar in the lemon juice, so that sugar melt in it. add it to yogurt.
  3. put small-cut nectarines in the food processor to puree. add yogurt and mix well.
  4. make cream cheese smooth by whisking. add nectarine yogurt mixture into it. mix well.
  5. microwave the gelatin for 5 – 10 seconds (Don’t make it hot). add the liquid gelatin into #4 and mix.
  6. pour the mixture in the small glass cups or cocottes and store in the fridge for a few hours.

Nectarine Mousse

冷蔵庫の整理で見つけた『そろそろ潮時』達を使ってネクタリンのムースを作ってみました。ってこんな具合に作っていると、私のストレス発散にはなるけど、うちのクマさんが最近『太った。』とボソっとつぶやきました。それでイカンイカンと思って、結構がまんして作らない日もあるんです。ホントはジャンボサイズのチョコマフィンとかデコレーションばっちりのカップケーキとか作りてぇ〜と思ったりもしているんだけど・・・。毎日パン焼いたり、お菓子作ってる人は家族の人が毎日食べてくれているんだろうか?

ブログなんかで毎日のように美味しいものを紹介しておられる方々!ご家族の皆さんは太りませんか??


覚え書き
[材料]
ネクタリン 2個
クリームチーズ 115g(冷蔵庫から出して柔らかくしておく。またはレンジに約10秒かけて柔らかくする)
ヨーグルト 150g(水切りはしない)
砂糖 15g
レモン汁 大さじ1
粉ゼラチン 3g
水 15ml(ゼラチン用)

[作り方]

  1. 粉ゼラチンに水を加えふやかしておく。
  2. レモン汁に砂糖を入れて溶かし、ヨーグルトに加え混ぜておく。
  3. フードプロセッサーにネクタリンを小さく切って入れ、ピューレ状にする。続けてヨーグルトを入れしっかり混ぜる。
  4. 柔らかくしておいたクリームチーズを泡立て器でクリーム状になるまで混ぜ、3と混ぜ合わせる。
  5. ふやかしたゼラチンを5〜10秒レンジにかけ(沸騰させないよう注意)液状にしてから4に入れて混ぜる。
  6. 容器に入れて冷蔵庫で2〜3時間冷やす。